Raffineスタイル

ブラックウォールナットとビーチの相性抜群の洗練されたスタイルの家具。

ラフィネスタイル

重厚さと繊細さがおりなす、洗練された唯一無二の存在に。

subako

ドレッサーsubakoは、なんと正面が箱の側面になります。そして両サイドに引き出しとスライドテーブルが設けてあります。まるで小さい巣箱のようなドレッサーになります。

購入する

Lien stool

『繋がる』楽しさや使いやすさがコンセプトのLien stool。バリエーションの中ではこのraffine styleが最もコントラストが高く印象的なスツールです。ペアで揃えたくなるそんなスツールです。

購入する

demi PLUS

脚までブラックウォールナットのテーブルを、オーク床材のナチュラルなお部屋にはちょっと抵抗ありますよね。でもこのRaffine styleなら違和感なくおけちゃうから不思議。むしろオークのテーブルよりも自然な感じです。

デミプラスを購入する

Aile bench

実はこの『Raffine STYLE』はこのエールベンチから誕生しました。このエールベンチを他のインテリアよりもとにかく際立たせたい、そんな想いからでした。人との相性でワクワクがあるように、木のワクワクを感じてほしいです。

購入する

YANAGI

ブラックウォールナットの方杖がひときわ際立つそんな丸いテーブルに。ビーチ材とのコントラストがあるからこそのデザインになっていると思います。スタンディングでも使用できるそんなラウンドテーブルです。

購入する

sono chair

とにかくシンプルで、コンパクトな決して気取らないそんなチェアが作りたくて生まれたソノチェア。ローバックだけど座りやすい心地のいいチェアです。他のアイテム同様に座面と脚のコントラストが愛着を持たせてくれる、そんな一脚です。

購入する

sono stool

このソノスツールは、シンプルなデザインながらもどこか懐かしさを感じてもらえるそんなスツールにしたくデザインしました。全体の骨格を強調させるため、座面は角面で輪郭を強調しながらも、小口をテーパーにしてスッキリとしたフォルムに。材の質量を感じさせないスタイリッシュなデザインに仕上げました。

購入する